結婚相談所に勝手に登録させられたけど失敗・・・婚活は難しいですね

年齢
30代前半
性別
女性
名前
ヤマダ

婚活は難しい・・

20代は遊び尽くして気付いたら30代前半になっていました、ヤマダです。

地元の両親からは電話を掛ける度に、「あんたも十分に遊んだんだし、そろそろ良い人は?」
と言われるのでこちらも嫌気がさすので売り言葉に買い言葉で「ならばお見合い相手でも何でも探してきてよ」と、しまいには親に電話口で言ってしまった。
これでしばらくは静かになるだろうと思っていたら、親も今回は本気で、数日後結婚相談所の入会案内が自宅に届いた。親が私の代わりに入会していたのだ。

正直、相談所って婚活への意気込みが本気モード過ぎてどうかなって感じがかなりしてたが、私も観念してその週末に婚活アドバイザーと会うことにした。
面談当日、、、その日はすぐにやってきた。
アドバイザーからは登録会員のリストやら何やらを見せられ、一気に婚活モードに突入!アドバイザーは次に会員との面談セッティングへと話をどんどん進めていく。
一週間後、プロフィールのデータ上、私との相性が合うという男性を相談所が選び出し、お見合いの場が設けられた。データ上相性が合うとは?と半信半疑で臨んだ。その男性(Yさん)は私より7つ年上で大手電機メーカーに勤める営業マン。

初デート

第一印象は優しそうな人。初回は一時間位話をして終了。
お互いぎこちなさの残る面談だったように思うけれど、それから一週間後再度カフェで会うことにした。
趣味の話やらお互いの休日の過ごし方等々さらに詳しい話もしてみたのだが、やっぱり私的にはしっくりこずその日もそれで終了。
一体何回位会えばよいのか?って思ってしまう。
それからまた二週間くらいしてYさんから連絡があり、3回目の面談(デート?)。
今回はカフェでなくややデートっぽく新宿周辺を散策。あまり会話も続かずランチを食べて終了。
三回会ってもしっくりこなかったのはYさんも同じだったようでそれ以降は自然消滅のようになってしまった。

いまいち・・?

やはりコンピューターがはじき出したデータ上の相性なんてあまり役には立たないのかもしれない。
その後も同じ相談所から紹介された人と何人か会ったりしてみたが、いまいちピンと来る人とも出会わず、月会費も高いので退会した。
なかなか婚活って難しい。