入った瞬間から嫌な予感、地獄の婚活パーティー

年齢
20代後半
性別
女性
名前
ゆーき

入った瞬間から嫌な予感、地獄の婚活パーティー

こんにちは。アラサーのゆーきです。
社会人になってからというもの、なかなか彼氏ができず焦る日々が続いています。
職場も女ばかりで出会いなし。ということで28歳になった最近、とある婚活パーティーに1人で参戦しました。

年齢は男女とも20~29歳、男性は公務員や大手企業勤務など安定職という条件の小規模パーティーでした。
開始10分前に会場に到着、すでに参加者の大半そろっていました。テーブルは二つ、私が座っていないテーブルの方に若くてかわいい3人組の女の子が座っていました。
明らかに20代前半、おそらく学生ではないかと思います。

女性メンバーを見た瞬間「これは負け戦だ」と悟りました。理由をつけてすぐに帰りたかったけど参加費用も払っているししかたなく着席。
最終的に女性6人、男性5人で開始しましたが、向こうのテーブルはめっちゃ盛り上がってるのに、こちらは一通り自己紹介が終えた後会話も特になくなってしまいました。
男性陣も盛り上がっている方のテーブルが気になっている様子。
私と同じテーブルになった女性はおとなしそうな2人組。こちらも少々あきらめモードで2人でおしゃべりを始めてしまいました。

その後席替えがありましたが、大半の男性は向こうのテーブルに移ってしまい、こちらのテーブルに来たのはほとんどしゃべらない男性1人のみ
ずっと貧乏ゆすりでイラついている様子だったので声もかけられませんでした。
もちろんマッチングするわけもなく、胃が痛い婚活パーティーとなりました。

極めつけは帰りに寄ったトイレできゃぴきゃぴ(死語)女子3人と鉢合わせして大変気まずかったです。
参加する婚活パーティーは自分が有利になるように吟味すべきだと学びました。あんな地獄は二度とごめんです。