婚活でママのおにぎりを持ってきた話

年齢
20代後半
性別
女性
名前
ゆーき

婚活でママのおにぎりを持ってきた話

こんにちは!28歳彼氏なしのゆーきです。
何回も投稿してすみません。
本来の目的である結婚相手探しはあまりはかどりませんが、婚活をしているとネタはたくさんできるんです。
本当に人それぞれで、面白い人がたくさんいるのは確かですよね。男の人から見たら私も面白い人なんでしょう。

バーベキューデートのお話

さて、婚活中の28歳女友達C子から聞いた話です。
C子は婚活パーティーでキャンプが趣味の38歳の男性とマッチングしたそうです。
C子もアウトドアが好きだったので3回目のデートでバーベキューをすることになりました。

道具一式はキャンプ場で貸し出してくれるので材料だけそろえればよく、野菜類はC子が自宅でカットして持って行く、おにぎりは彼担当、お肉は合流してから2人で当日購入して持っていく、という流れだったそうです。

当日、合流・お肉の買い出し・バーベキュー場での火おこしまで、和気あいあいと良い雰囲気で進みました。
お肉を焼いて食べていると彼が自宅から持ってきたおにぎりを差し出してくれました。

彼の優しさにキュンとしながら「これ何が入っているの?」とC子が尋ねると彼は

さあ?

と一言。

『自分で作ったんじゃないの?』とC子が固まっていると「母さんに聞いてみるね」と彼はスマホを取り出してメールを打ち始めたそうです。
数分後、彼のお母さんから返事が返ってきて「梅と昆布だって」とのことでした。

そういえばデートのたび、彼はお土産と称してお母さんにスイーツを買って帰っていたそう。
その時は家族思いのいい人だとしか思わなかったらしいです。その後も、マザコン疑惑がぬぐい切れず、この男性とはお別れしたそうです。

私はこの話を聞いて、38歳にしておにぎりも作れない自立心のなさにめまいがしました。
へたくそでもいいから彼女にたべさせるおにぎりくらい自分で握ったらいいのに。
せめてママにお米を炊いてもらう、くらいにしておけばよかったのに…(いや、それもやめてほしいけど)。