詰めが甘かった医師とのお見合い

年齢
30代後半
性別
女性
名前
あいこ

こんにちは、ありとあらゆる婚活にチャレンジして、結婚相談所で出会った夫と結婚したあいこです。

当時、私は小さな会社に勤め、営業事務の仕事をしていました。会社はおじさんばかり、取引先もおじさんばかり…なんの出会いもなく年を取っていく私をみかねて母親が結婚相談所の資料を取り寄せたのがきっかけで、28歳の時に相談所に入会しました。

ちょっぴり毒★親な私の母はどうしても私をエリートと結婚させたかったようで、入会したのはセレブな方々との出会いが売りの相談所でした。最初の方は私もまだ若く、お見合いに興味が持てなかったのですが、年を食うにつれ『まともな男性と出会える』結婚相談所の魅力に目覚め、お見合いに真剣に取り組むようになりました。
そして、ちょっぴり欲が出てお医者様や弁護士さんなどセレブか方々にガンガン申し込みをした時期がありました。その時に出会ったのが医師のTさんでした。

医師とのお見合い

DarkoStojanovic / Pixabay

緊急の呼び出しがあるかもしれないということでTさんの勤める病院の近くでお見合いをすることに。普段なら、遠くまで呼び出されてプンプンですが、『さすがお医者さんだわ~大変な仕事だわ…』なんて思っちゃう乙女心(違)。落ち着いた物腰のTさんとは出身地が同じでその話題で盛り上がりました。

麻布でデート

さて、結果は・・なんとあちらも私を気に入ってくれたようで、交際成立。連絡先を交換することができました。その後のメールで、Tさんとは郷里の名物料理を食べに行くことに。
予約してくれたのは西麻布のお店。おっとな~(^^♪テンションがあがります。お食事もコースを予約しておいてくれてとてもスマートでした。タイトスカートをはいてきたのが悔やまれるほどお腹がパンパンになるまで食べ、お開きに。

腹は苦しかったけど、美味しかったし、楽しくお話しできて大満足。先走る私の脳内ではもう医者の妻です。駅のホームまで送ってくださりバイバイしました。

事件発生!

しかし、先ほど食べすぎたのでどうしてもトイレに行きたかった私。トイレはホームの上の階にあるのでエスカレーターで戻ります。Tさんは路線が違ったのか立ち去った後でした。Tさんとお話しするときはいくらか猫をかぶっていたのですこし疲れていたのとお酒を飲んでいたのもあり、大きなあくびが出てしまいました。

エスカレーターに乗っていたので、手を離さず大あくびをしてしまった私。すると上の階から帰ったはずのTさんが降りてくるではありませんか!!!

のどちんこ見られた!!!

その後、連絡が途絶えたのは言うまでもありません。(大あくびが退屈だったと思われた・・・いう説もあります)乙女の皆さん、おうちに帰るまでが婚活だよ!気を抜かないでね。